脱毛を始めるなら医療脱毛かエステサロンか、その違いは出力。

女性

脱毛を始めたいと考えた時、医療脱毛を選ぶか、エステサロンを選ぶかによって、その効果と施術完了までの期間が変わってきます。 医療機関とエステは施術自体が違うというイメージを持つ人もいますが、違いは施術の際に使う機械の出力の差です。

医療機関では、出力の高い医療用レーザーを使った施術が可能ですが、エステでは医療行為を行えない為、医療用レーザーが使えず、レーザーよりも出力が弱い光での施術となります。 どちらもレーザーや光がメラニン色素に吸収される特性を活かして行う施術で、毛根を発熱させ、その熱で毛乳頭にダメージを与える事で、毛が生えてこない状態にしてきます。

医療機関の場合、効果が高く、5回から6回の施術を繰り返す事で、ムダ毛が殆ど生えてこない状態にしていく事が出来るのに対し、エステでは、12回から18回程度の施術を考えておく必要があります。 施術は2ヶ月に1回等のペースで行う為、回数によって脱毛完了までの期間が大きく変わる事になります。