病院の医療レーザー脱毛でVIO脱毛をおこなう時は女性スタッフが安心

女性

デリケートゾーンムダ毛は、他人に見せる箇所ではないので、あまり処理していないという女性も以前は多かったですが、最近ではハリウッド女優の影響やグラビアアイドルの影響で、積極的にVIO脱毛をおこなう女性も増えてきました。

病院での医療レーザー脱毛で、VIO脱毛をおこなう場合は、男性スタッフだと恥ずかしいという女性も多いですが、全員女性スタッフという病院も多いので、そういう所で施術をおこなうといいでしょう。男性スタッフには、相談できないような悩みも女性スタッフならば、気軽に相談できるので安心です。VIO脱毛は、他の部位に比べると毛根が深く陰毛も硬いので、脱毛に時間がかかりますが、医療レーザー脱毛なら、硬い毛や太い毛でも効果を発揮するので、脱毛が完了するのが早くなります。

病院でおこなう医療レーザー脱毛は、脱毛サロンでは火傷する危険性があるのでおこなえない、IラインやOラインの粘膜まで脱毛できる所もあります。カウンセリングでどこまで脱毛できるか、確認しておくといいでしょう。
レーザー脱毛を受けた後は、まれに硬毛化や増毛化という副作用がおきることもありますが、病院で万が一硬毛化がおきても医療行為がおこなえるので、すぐに対処してくれます。できるだけ保証制度がしっかりしている病院を選ぶと安心して施術が受けられます。